スマホゲームのチェンクロって、意外とグッと来る

「チェンクロ」にハマる私がいる

スマホゲームのチェンクロは面白い
「チェンクロ」「パズドラ」と、最近はモバイルゲームにハマっています。

とくにチカラを入れているのはチェンクロですが、ゲームの進行に悪戦苦闘しているので違う意味でハマっているのです。

ここ最近のモバイルゲームは、レベルがどんどん上がっていますよね。時代と共に進化し続けているのです。

でも、逆に「ドラゴンクエスト」なんかも楽しめるので新旧どちらも遊べるから、しばらくはモバイルゲームの勢いは止まらないと思います。

世代別で、どんなゲームを楽しむのかは違うと思いますが、私が注目するゲームについて載せていこうと思います。

チェンクロの正式名称は「チェインクロニクル」キズナが物語を強くするゲームを楽しみましょう。

チェンクロ良さはコレだよ

チェンクロの良いところは、無課金でも十分楽しめるところだと思います。

サブストーリーをクリアすれば「精霊石」をもらえて、溜めればガチャが可能ですからね。辛抱強くクエストをこなしてればいいだけで、別に課金システムを使うまでではないと思います。

それにたっぷりとシナリオが詰め込まれてあるため、ゲームの遊びとしては飽きさせない、もっともっと感がハンパないというのもイイです。

個人的には星三つ、と言ってもいいくらいのロールプレイングゲームだと思います。もう少し広まれば人気ゲームの仲間入りだと思うのですが、どうでしょう。

チェンクロと一緒でRPG「マギクラフト」

今回は「マギクラフト」をご紹介します。

「チェンクロ」と一緒でRPGですが、マギクラフトは「街作り」がメインです(戦略シミュレーションRPGで、領地を広げる系だね)。

ゲーム的には至って簡単で、街(領土)を広げて戦うことを繰り返す内容です。チェンクロよりも簡単なのでおすすめします。

このごろのスマホゲーム業界では、RPGが少しブームのようでいろいろなロールプレイングゲームがあります。

はじめにチェンクロと出合ったので、おもしろくておすすめしてきましたが、先にマギクラフトと出会っていたらこちらを軸に書いていたと思います。今後もRPGブームに注目したいと思います。

チェンクロから感じたこと

「チェンクロ」をはじめるとゲームの進化に感心しますよね。今はスマホゲームを何気なく楽しんでいますが、20年前では全然考えられません。

そんなことを言えば切がないですが、一人に一台の携帯電話(スマートフォン)って時代もスゴイことです。

とにかく、スマホゲームのクオリティーの高さには脱帽です、尊敬の敬意を表したいと思います。

デザインのレベルの高さ、音楽の完成度、ゲームのストーリー性など気軽にお手軽にゲームが楽しめるのはありがたいです。

でも、逆に家庭用ゲーム機が遅れているようなのは残念な気がしますけどね。